第1回「おらって」協議会準備会

10月12日、第1回「おらって」協議会準備会が開催されました。

【協議会について】

  • 「にいがた市民エネルギー協議会」とは、自然エネルギーを通じて多様で自立的なまちづくりを展開するために母体となる市民参加の議論の<場>を目指しています。

【質疑応答】

  • 協議会形態および協議会と事業会社の関係について
    ―たとえば、一般社団にして、事業会社の株を持ち、事業会社に意思を反映させる。これらはあくまで一例なので、みんなで話し合って決めていく。

    事業はどのように進めていくのか。どの規模で、どのような範囲で進めるのか。そういうスタンスはあらかじめ決めておくのが大事ではないか。
    ―事業会社がプラットフォーム(ビジネスモデルの土台)になる。とりあえず、やりやすい太陽光ではじめる。太陽光だけではなく、小水力やバイオマスも検討してチャレンジしていく。

    協議会だけでなく、一般向けの学習会などを開催した方がよいのではないか。
    ―定期的に開催していく予定。ワークショップ形式で進めていくことも考えている。

10606602_1552426338321368_2848403673601483876_n
10374513_1552426278321374_4776377479748546668_n

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*