みんなの夢

9月23日のキックオフイベントで出された、参加者みなさんの「夢」
を掲載しています。当日のワークショップでは、各グル―プごとに
一人一人の夢を全体でまとめ「宣言文」という形にしました。
※当日発表された順番で掲載しています。

○「米と酒、雪と夕日の新潟で、老いも若きもエネルギーと人の多様性を広げるために学び、交流する場をつくり、国内外に情報を発信していく!」(Gグループ)

○「海・山・川と人のつながりがつくるエネルギーをみんなの誇りとして、おらっての地産地消を目指していこう!」(Dグループ)

○「山・川・海・夕日につつまれて、少し働き少し耕し子どもとともにオープンマインドでのんびり生きる!」(Aグループ)

○「おらって新潟もんは、しょしがらずに自然豊かな食べものがおいしいこの土地で、市民参加による自立循環型のエネルギーカフェをつくります!」(Cグループ)

○「人もshoku(職・食)も資源も豊富な新潟で、自然を活かした身近な市民発電を実現し、誇りを持てる生きやすい社会を目指します!」(Eグループ)

○「おらっての発電は自然の豊かさを活かして市民力で独自性のある持続可能な新潟を目指します!」(Bグループ)

○「豊かな自然を活かした食文化とあたたかくてねばり強い人にあふれた新潟で、人・物・情報が交流している新潟を目指して、市民協同発電を通して、再生力のあるねばり強い社会をつくり出していく!」(Fグループ)